スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

公共の福祉についてもっとしっかり考えてみよう


いやー、早寝早起きってやつですわ。

早朝に見るニュースってなんか癒されるなー、今日の天気は大荒れか。



・・・あ、どーもからディナです。窯からチーズケーキです。



朝から鳥の唐揚げめちゃ食べたいです。いや、正確には昨日の夕方からずっと。



050.jpg





食べたい気持ちが高まり過ぎて、鳥肌で千鳥足ですよ。最初の挨拶も、「あ、どーもから揚げです。」ってなるとこでした。





この前気づいたんですが、このブログ始めてから、1年間経ってました。


あめでとう!!!いやーめでたい!!!なんでも記念て言うのはいいもんだ。

三谷君我が家に棚を作りに来てからもう1年が経ちますか~早いものです。



つっても実際、去年の2、3月ぐらいしかちゃんと書いてませんでした。
まぁ、これを機にね、・・・うん、ね。







んで、まぁ最近なにしてたっていうと、寝てたんですねー。

いいように言うと積極的休養ってやつです。

わるく言うと消極的休養てやつです。まぁ、その辺は気の持ちようってことですよ。





兎にも角にも、寝過ぎってことには変わりはないので、今日はどうしてぼくは寝すぎてしまうのかっていうのを、真剣に寝ながら考えてみました。



まず、目が覚めるじゃないですか。ここはいいんですよ。むしろ、結構頻繁に目は覚めるんです。1時間おきぐらい。


で、起きて、最初に時計見るじゃないですか。


「あー、こんな時間かー」みたいな感じになりますよね。ここら辺は普通なんですよ。
このあとから突如始まるんです。





徐々に侵食してくる頭痛です。
なんか頭痛というか締め付けられるんです。まるで、ぼくが起きるのを妨げるかのように。自分の意識がはっきりしてくるのと反比例して、頭痛は強くなっていく。


そこで、ふと気づくわけですよ。



「あっ、目を閉じると痛くない・・・」


そう、目を閉じると自然と痛みも引いてくるわけです。寝ぼけていて、若干理性的になっているぼくですから、この欲望には勝てないわけです。


「とりあえず、目をつぶろう。痛みが引いてから考えようじゃないか」と。ここまでは、ちゃんとした意識は保てています。



そして、目をつぶって考えること。このとき最初に頭をよぎるのは、一番新しい記憶・・・そう、夢。


「今日何の夢見たっけ。あーそうだ、そうだ、から揚げ腹いっぱい食べた夢だ。他にはどんな夢だったっけ。誰出てきたっけ。」などと考えてしまうわけで。




こうなっちゃうともうだめですよ。「あーさっきの夢、もう一回見たいな。まだ、鳥から食べ足りないよ。」みたいになるわけ。ついでにこのとき寝返りなんてうってみた日にゃーもうドロンです。

しかも幸か不幸か、ぼくめっちゃ夢見るんですよね。
それが例えいい夢であろうと、悪い夢であろうと、夢について考え始めちゃうとどろろです。




このようにして、ぼくの寝すぎは理論に基づいていたわけだね。この理論に基づくと起きれないじゃん、ぼく。





解決策はどうしたらいいんですかねー
とりあえず実験的に、寝返りをうたないってのを目標にしていきたいとおもいます。

最悪でも社会に出るまでにはなんとかしないとまずいですよね。



どうしたらすっきり起きれるかっての誰か教えてください。

精神論とかじゃなくて、こうすると意外と起きれるよ的な、伊藤家的なもの、だれか知ってる人いませんか。






それで、今日は何を書きたかったかというと、この前サークルの追いコンがあったんですよ。


いや~、やっぱり、4年生はホント素敵な人ばかりです。4年生の方々の後輩になれてほんとに幸せだったなと感じます。


話がうまくて、面白くて、一緒にいると楽しくて、いつも遊んでくれて、笑顔が素敵で・・・考え出したらキリがないくらいに、存在感があって、いつでも尊敬できる人たちでした。


なんかしようってなると一番4年生が話に乗ってくれて、場も盛り上げてくれて・・・ぼくのこの3年間は、4年生がいたからこんなに充実してて、楽しかったんだなとすごい感じています。


そんな4年生がいなくなってしまうって考えると、リアルに寂しかったりします。




こんな感じで気持ち悪く書いてきたけど、最後にもう一言。



4年生のみなさん、大好きです。まじです。

これからもなにかあったら、いや、なにかなくてもよろしくお願いします。







おわり


スポンサーサイト

2007/03/05 06:52 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。