スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

書を捨てよ、町へ出よう

【決断】
きっぱりと心を決めること。



今日は、「決断する」ということについて書きたいと思います。



決断するということは必ずそこに後悔がついてまわるものだ。


後悔のない決断なんてのは、元々決断するまでもなく決まってることを選んでいるに過ぎないんだ。


だから、決断したときっていうのは、どちらに転んでも絶対後悔することになるんだ。


だから、決断するときに考えないといけないのは、純粋に自分が納得できる基準を持つということでないだろうか。


必ず生まれる後悔に対峙したときに拠り所になるような基準を。


そうすれば、後悔なんかに押しつぶされることなんてないんだ。


そもそも後悔すること自体がばからしいことなんだ。


そうやって考えられたら、決断することが少しは楽になるんじゃないかな。


決断とはそういうものなんじゃないだろうか。




当たり前のことを書いている。


でも、当たり前のことってさ、僕は全然できてない。周りのみんなもできてない。

そうは思わないかい?

だから僕は、当たり前のことをもっとちゃんと考えたい。

スポンサーサイト

2008/07/03 01:15 | 未分類COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ところでおれ携帯電話壊れてしまって電話帳全部消えてしまったからメールしてよ

No:474 2008/07/23 08:33 | いささ #JalddpaA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。